2017年09月22日

小さな教室から明るい未来を・・・

こんにちは!!

T&F.net KOBE代表の野口です^^

9月22日・・・

昨日の王子スポーツクラブ陸上教室では・・・

「接地」

をテーマにさまざまなトレーニングに取り組みました。

FullSizeRender (15).jpg

FullSizeRender (16).jpg

障害のある選手も通ってくれているこの教室・・・

どのようなアプローチをすればよいのか・・・

スタッフ間でも終わりに話す機会があり、今後に向けてもベクトルを同じ方向に向ける必要な時間でした。

アプローチの仕方はもちろん、健常者と違います。

でも・・・

「少しでも速く走りたい」

気持ちは同じです。

教室の中に健常者と障害者が存在すること・・・

それは社会と同じ

小さな教室から明るい未来が創造される可能性を秘めていると感じています。

私一人ではできないことを、スタッフも理解してくれており自発的に動いてくれています。

そして、通ってくれている教室生も同じくさまざまなことを感じとってくれています。

ありがとう・・・

posted by T&F.net KOBE at 21:48| Comment(0) | 教室