2018年07月07日

子どもたちの感想文・・・

こんにちは!!

T&F.net KOBE代表の野口です^^

7月7日・・・

七夕ですね!!

記録的な大雨で私の周りでもさまざまな予定が変わっています・・・

本日予定されていた

兵庫県知的障がい者陸上競技協会の総会と練習会・記録会

も中止(延期)となりました。

そんな中・・・

先日、講演でお世話なった姫路市立古知小学校から感想文が届きました。

今回は4・5・6年生を対象に行ったのですが・・・

それぞれの学年で心に響いたことや感じたことが違っていることも分かり、子どもたちにどのような話をすれば良いのかを改めて考えさせられるものでした。

IMG_8831.jpg

〜感想の抜粋〜

「点字ブロックににもつをおいてはいけないことを私も伝えていきます。」

「目が見えなくてもスポーツしているのがすごいと感じました。」

「たくさんの障がい者スポーツを知ることができました。」

「アイマスク体験は本当にこわかったです。」

「目の見えない方がこまっていたら助けたいと思います。」

などなど・・・

ここ数年は毎年、お世話になっているので引き続き来年も行くことができればと願っております。

古知小学校の4・5・6年生のみんな・・・

先生方・・・

ありがとうございました!!
posted by T&F.net KOBE at 12:27| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。